MENU
カテゴリー
ハウスクリーニングアドバイザー認定試験資格取得証明

ダスキン|エアコンクリーニングレビュー(抗菌コート付き)。

当ページのリンクは広告・PRを含みます。
ピカピ課長

ダスキンにエアコンクリーニングしてもらった体験レビューをお伝えします。

メイドちゃん

ダスキンはとても信頼できる印象があるね!

筆者の自宅エアコン、15年以上前の古い機種ですが、今まで一度もトラブルや故障は無く正常に動き続けてくれいます。

長年、問題なく使えている理由の1つは、定期的にエアコン内部まで洗浄してもらっていること。
※内部アルミフィンやフィルターに汚れが溜まったり詰まった状態が続くと、カビ埃などで劣化・故障しやすい。

いくつかのお掃除業者さんを利用した経験がありますが、ダスキンはもう何度も利用させてもらっています。

ピカピ課長

古いエアコンだからクリーニング作業のちょっとしたミス、雑な扱いで細かいパーツが壊れたりする可能性もある…
ダスキンであれば他と比べて安心感があるよ。

ダスキンのエアコン掃除って実際どうなの?

と、もし迷われているなら、参考にしてみて下さいね。

【目次】読みたい場所へジャンプできます

ダスキンのエアコンクリーニング|今まで4、5回利用 → 故障・トラブルゼロ

(上述の通り)筆者自宅のエアコンは、ここ10年で4・5回はダスキンにクリーニングしてもらってます。
ほぼ2年に1度、というペースですね。

ただ、これまで作業中のトラブルなど無く、エアコンの故障も一度も無いですね。
(それが当たり前なのかもしれませんが、ハウスクリーニング会社は年々増加する一方、いい加減な業者に当たるケースも増えているのは事実のようです。何度オーダーしても、こちらに不満を残さず仕事してくれるダスキンはさすがです)

対応にしても、日程調整等の電話も丁寧にナビゲートしてくれ、作業に来てくれる担当者さんは、親切な感じで安心できますね。

ピカピ課長

自宅のエアコンがこれです↓

かなり年季が入って黄ばんでおります(少しハズい…)
メイドちゃん

時代を感じる古くささだよね!笑
送風口から出てくる風も匂いそう

ピカピ課長

長年頑張ってくれている霧ヶ峰に失礼だぞ汗
とにかく続きを聞いてくれ

この三菱ルームエアコン、もうかなり古いタイプですし、電気代”節約”という意味では最新のモノに「買い替え」するのが正解かもしれません。

2003年製ですが、まだまだガンガン冷えます(暖房もすぐ温まる)

ただ、昔のタイプなので、ヘタに自動温度調節の機能や、省エネ機能が付いていないので、室温をすぐ希望通りの温度まで調節できる点も気に入っています。

ピカピ課長

暑がりなもんで、一気に部屋を冷やしたい時があるのだ

メイドちゃん

リモコンで温度調節もできるしね。

結局、故障も無く、冷暖房もガンガンに効くので、買い替えまでしようとは思えないのが現状。

上記写真の自室エアコンも、外装の見た目は黄ばんでいますが、クリーニング直後の中身はめちゃくちゃキレイです。出てくる風も心地良い!

メイドちゃん

黄ばみネタ…笑

ピカピ課長

黄ばみ除去も手間かければできるけど、それこそエアコンカバーが劣化したりするから、敢えてアレで放置してるのだ!汗

メイドちゃん

あぁ、プラスチックの部品がパキッとヒビ割れちゃったりするんだね。

プラスチックの黄ばみはワイドハイター等の酸素系漂白剤(規定の割合で水と混ぜ)に漬け込んで、紫外線に当てるというマニアックな方法もありますが、電化製品のプラスチックパーツ部分などを漂白しようとしてしまうと劣化・破損の可能性が高まることもあります、何もせず放置が無難です。
エアコンフロントカバー汚れをご自身で掃除したい場合、メラミンスポンジを濡らして軽く磨いたりウエットティッシュなどで拭き取るくらいで充分かと思います

メイドちゃん

エアコン内部が綺麗なら、外装が黄ばんでいても、まぁ問題はないね笑

話を戻しますが、エアコン内部が清潔で、性能をフルに発揮してくれるということは、故障につながる確率もグッと下がるんですね。

ダスキンのエアコンクリーニング|抗菌コートもするとキレイ長持ち

繰り返しになりますが、私はダスキンのエアコンクリーニングを、もう4・5回はオーダーしています。

ダスキンは競合他社より、料金が高いイメージがありますが、1台で1万5千円もしないし、筆者はオプションの抗菌コートも一緒にオーダーします。

↓実際に頼んだときの領収書:2019年7月オーダー分

まだ消費税8%の頃のモノです。

相当前の領収書も、捨ててなかったのでついでに過去のも載せます。

ピカピ課長

↓ずっとオーダーしていた経緯なので一応

↓2011年6月・領収書

↓2013年9月・領収書

↓2017年5月・領収書

メイドちゃん

10年前の領収書とか、よく保管してたよねw
私なら絶対どっかいってるわ〜

ピカピ課長

2015年もクリーニングしてもらったかもしれないけど、その年の領収書は無かったし、もう覚えていない。。

抗菌コート現在2,310円(税込)となっています。
以前は抗菌コート割引キャンペーン中だったと記憶していますがあまりハッキリとは覚えていません…申し訳ないですm(__)m
※上画像の領収書は全て消費税改定前(2019年10月以前)のオーダーなので、消費税8%です。

\ 安心・安全にクリーニングしてくれるダスキン/

エアコンクリーニング(抗菌コートつき)はメリットだらけ

で、抗菌コートすると室外機が作動する前に出てくる風さえも、全く匂わなくなります。
(クリーニング直後は、抗菌コート剤そのものの匂いは少しします。カビ臭はゼロ)

カビの繁殖も通常より抑えられるので、約2年ほどはいつも快適に使用出来ています。

自分でエアコンのフィルターだけをいくら掃除しても、内部の隅々まで徹底的に洗浄してもらわなければ、送風したときに出てくるカビ臭さ、埃っぽさも完全に消えることはありません。

快適で効率的な冷暖房の効き具合に加え、室内の衛生を考えても、定期的なエアコンクリーニングは必須だと言えますね。

これはフィルター自動お掃除機能付きのエアコンでも同様です。

結局、新しいタイプのエアコンに買い替えたとしても、2〜3年に一回くらいは、クリーニングをオーダーすることになるんですよね。

ダスキンのエアコンクリーニング|台数・タイプごとの値段はどのくらい?

現在、ダスキンさん公式サイトを調べてみたところ以下のようなお値段でした(当然ですが消費税10%の価格となってます)。

↓1台のみクリーニングした場合の価格(120cm未満 壁掛けタイプ)です。

エアコンクリーニング(壁掛けタイプ)標準料金14,300円
(税抜13,000円)
エアコンクリーニング(壁掛けタイプ)+抗菌コート標準料金16,610円
(税抜15,100円)
フィルター自動お掃除機能付き エアコンクリーニング(壁掛けタイプ)標準料金25,300円
(税抜23,000円)
フィルター自動お掃除機能付き エアコンクリーニング(壁掛けタイプ)+抗菌コート標準料金27,610円
(税抜25,100円)

2台以上ならまとめてオーダーする方が安くなる!

で、2台以上まとめてお願いすると、料金がセット割になります。

例えば上表の最上段、エアコンクリーニング壁掛けタイプを、ダスキンの公式ウェブサイトで2台同時クリーニングの料金シミュレーションしてみると23,100円(税込)でした。

本来なら14,300×2=28,600円(税込)です。

ピカピ課長

28,600-23,100=5,500円もおトクになるよ!

ご自宅のエアコンが複数台ある場合、内部の汚れ具合にもよりますが、出来れば同時にクリーニングを頼んでしまった方が安上がりです。

メイドちゃん

5,500円も浮いたら夏のサンダルぐらい買えちゃうな♪

ピカピ課長

飲み代も2回分は浮く!🍺

クリーニングから約1年後の状態

最後に自宅エアコンをダスキンでクリーニング(抗菌コート付き)してもらったのが、執筆時現在(2020年5月)から、およそ1年前(2019年7月)です。

夏場はほぼ毎日冷房を使用、冬場も朝の気温が10度を下回る場合は暖房をつけて、ガンガン使用していました。

で、今の状態がこんな感じです。
↓ライトを照らして覗いてみると…

パッと見は綺麗。

↓送風口・羽の部分は…

使用状況・頻度にもよりますが羽部分は全く汚れてないですね。

↓ファンの部分は…

1年近く放置後なので、さすがに少し埃・カビっぽいものが付着しております。

ただ、今のところ、除湿 or 冷房で使ってみても、特に酷いカビ臭さはしません。
全く問題ないですね。

↓ちなみにフィルター部分は…

“ニョキッ”っと引っ張り出してみると…

↓拡大

これも1年放置していた状態…汗
微妙に埃が付いていますが、フィルターは自分で掃除可能なパーツなので問題ありません

※ちなみにフィルターのお掃除は筆者の場合、お風呂で水洗いして乾かすか、軽い汚れなら掃除機のブラシで吸い込んで終わりです。

今後オーダーした後は、ピカピカ状態の写真も忘れずに撮っておこうと思いますm(__)m。

エアコン内部のお掃除を今まで一度もしたことが無いって方は、一度試してみると良いです。

エアコンも性能をフルに発揮してくれますし、何せ心地良く冷暖房を満喫できます。

ダスキンのエアコンクリーニング

※ちなみにダスキンはエアコンクリーニング以外にも様々な掃除代行・家事代行サービスなどがあります。

それでは!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

家の中の掃除、カビ取り、整理収納、断捨離などが得意
・ハウスクリーニングアドバイザー
・過去に掃除メインの便利屋さんのもとで約10年間働く
常に居心地の良い室内、生活空間を保つのが好き

【目次】読みたい場所へジャンプできます